FC2ブログ

スポンサーサイト : --.--.--[--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // COMMENT[-] // TRACKBACK[-] // Top

トラックバックアドレス // トラックバック

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://flugsamen.blog72.fc2.com/tb.php/291-6af2c5b1
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

私書箱 : 2012.09.17[Mon]

写真-1

世津子様

こんにちは。9月後半ともなると、残暑といってももう涼しい風が吹いているこのごろです。
お変わりありませんか?

昨日、不在配達郵便を受け取りに、自宅から車で10分程の大きな郵便局に行きました。
ここに来るといつもこの『私書箱』の壁が気になります。

私書箱。

自宅住所を知らせなくても、この郵便局のこの私書箱に郵便を送ってもらう事が可能なんですよね。
推理小説の道具に使われそうな感じもして、子どもの頃からずっと関心があります。中に何が入っているんだろう。
この私書箱の鍵を開けて中身を取り出しているシーンをまだみたことがありません。どれくらいの人が使っているんでしょう?

私書箱を持ってみたい。そう思いませんか?

わたしたち、私書箱を持ちませんか?

いえ、私書箱のような何かでもいいのです。
家族と同じ住所に家族宛のものと一緒に届く郵便ではない特別な郵便を受け取る工夫ってしてみたいです。

久子




久子様

あなたの写真を見たときに私の頭に浮かんだ気持ち。

私の頭の中はどうやらシンプルにできていると言う事なのかどうか、数字が並んでいるのを見ると楽しくなります。なぜだかわかりません。
まして箱状のものがきっちり積まれていたり並んでいたりするのを見るとうれしくなります。港で色とりどりのコンテナが並んでいるのを見るのも好きです。
失礼、話が飛んでも無い方向に急カーブしてゆきそうでした。

(ちなみに”私書箱”という言葉はなかなか良い響きに思えます)

あなたはあなただけに繋がるチャンネルを持ちたいのでしょうか?

私たちは”私書箱”をもうすでに持ってはいませんか?


今日は雲は多い空ながらも、太陽が時々すっと差し込んできます。
空の明暗に自分の気分も揺れている。

今日も元気に過ごせますように。


世津子
対話写真 // COMMENT[-] // TRACKBACK[0] // Top

トラックバックアドレス // トラックバック

私書箱 のトラックバックアドレス
http://flugsamen.blog72.fc2.com/tb.php/291-6af2c5b1
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。