FC2ブログ

スポンサーサイト : --.--.--[--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // COMMENT[-] // TRACKBACK[-] // Top

トラックバックアドレス // トラックバック

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://flugsamen.blog72.fc2.com/tb.php/285-6166b733
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

5月16日:隙間植物園 : 2012.05.16[Wed]




久子様

タンポポ、オダマキ、ひなげし、蓼、ヤナギラン、ボリジ、月見草、ツタバウンラン、ハコベ、グラウンドアイビー、ニオイアラセイトウ、金盞花。
今年はテラスの敷石の隙間にこれだけの植物が芽吹き育っています。そのすごい生命力には目を見張ります。
オダマキは大きな株になってたくさんの立派な花を咲かせ、ひなげしの蕾も徐々に膨らみ始めてます。
テラスの下には土が無いので大した栄養分も無くその吹き溜まったわずかな土に根を張って雨を受けて生きている。
決して環境の良いとは言えない場所でも少しの取り掛かりがあれば、自分自身のポテンシャルで発芽し成長し種を結ぶことができるのですね。
去年の風が蒔いた種でできた、極小さな植物園です。


世津子




世津子様

私も、隙間の植物達にはいつも勇気づけられています。けなげで、つつましく、そしてひたむきだからです。

それにしても、隙間に植物園。なんて楽しいのでしょう。

おうむ返しのようですが、わたしも隙間の彼らを送ります。でもみなさん、名前もしらずにごめんなさい。

すきま-2


すきまー3


すきま-2


久子





対話写真 // COMMENT[-] // TRACKBACK[0] // Top

トラックバックアドレス // トラックバック

5月16日:隙間植物園 のトラックバックアドレス
http://flugsamen.blog72.fc2.com/tb.php/285-6166b733
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。