FC2ブログ

スポンサーサイト : --.--.--[--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // COMMENT[-] // TRACKBACK[-] // Top

トラックバックアドレス // トラックバック

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://flugsamen.blog72.fc2.com/tb.php/203-f95033c7
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

赤の風景 : 2011.10.14[Fri]

世津子様

こんにちは。

いつも、ていねいな返信ありがとう。送った写真をとても丁寧にみて、そして言葉を添えてくださると、撮ったものがまた違って見えて嬉しいです。

その一方で、送る時には、あまり言葉をつけすぎたくないような、そんな気分にもなってしまって、これでは失礼だろうかと悩むこともあります。

ともあれ、また『赤の風景』を送ります。

投げ出されたみたいな、赤のコーンが印象的だったのです。

赤の風景

久子より




追伸

私のは写真も言葉も散文的で、世津子さんのは、ともに詩的ですね。わたしも、そうありたいのだけれど。



久子様

写真に言葉をつける。。。か、または言葉に写真をつける。
写真から受け取った何かを写真で返答する、または言葉で返す。
それは自由でよいのではないでしょうか?
以前のプロジェクトでは言葉無しで写真の対話をしました。
それを繰り返す事でよいのかどうかと考え手紙形式にしようというはなしをしましたね?
私は、写真を見て何を考えたかを少し言葉で語りかけて見たいと思っていました。
私には貴女の写真が私のその日の考え事のテーマになります。そんな風に受け取っているのです。


さて、これからどう進みましょうか?写真バトルに戻りましょうか?笑

さて、赤いコーンのこと。
私もよく赤いコーンの写真をとります。
先月、そんな日本の写真と独逸のそんな写真を並べてカードを作りました。

IMG_5322.jpg


世津子



世津子様

赤いコーンはやはり日本のものなのですね。

そう、カードを作ったのですか。いいですね。

私も、実は、返信しながら、あなたを思い、そして自分のイメージを膨らめています。
だから、しばらくはこのラブレターの交換を続けましょうよ!

久子より
10万年の始まり // COMMENT[-] // TRACKBACK[0] // Top

トラックバックアドレス // トラックバック

赤の風景 のトラックバックアドレス
http://flugsamen.blog72.fc2.com/tb.php/203-f95033c7
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。