FC2ブログ

スポンサーサイト : --.--.--[--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // COMMENT[-] // TRACKBACK[-] // Top

トラックバックアドレス // トラックバック

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://flugsamen.blog72.fc2.com/tb.php/177-00ab5302
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

俯瞰視する癖 : 2011.10.05[Wed]

世津子様

今日は、風景を見る時の私の癖について書いてみます。
私はどうも、パースペクティブにものを見るというよりは、俯瞰的に、模様として風景を捉えるのが好きみたいです。

色覚検査的自然美

これは、京都の紅葉なのだけれど、緑と赤のコントラストを俯瞰して撮影しました。こうした平面性がとても好きなのです。

そういう、画像の切り取りって、まあよくあるのだろうけれども、ちょっと伝えたかったのです。

10月5日 久子




久子様


模様としての風景。
それでは、これから貴女の景色を見せてください。

この写真に写っているのはSalix fragilisです。Bruch-weideまたはKnack―weideぽっきり柳という名前が付いています。細い枝が幹からぽきぽきと簡単に折れるからです。
水際に生え、風に折られた枝が川の水に乗って次の着根地点を探します。
そうして川岸に増えて行くのです。
Niederrhein地方ではよく見られる木です。

1_20111005215956.jpg

世津子より




世津子様

いろんなものが模様です。たとえば、こんな砂利も。

模様的風景2

久子より



10万年の始まり // COMMENT[-] // TRACKBACK[0] // Top

トラックバックアドレス // トラックバック

俯瞰視する癖 のトラックバックアドレス
http://flugsamen.blog72.fc2.com/tb.php/177-00ab5302
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。